12EA47BF-D3DA-4993-A217-B04AD4DC28AB

地震から数日が過ぎて

地震による被害が大きかった地域を除いて、混乱が少し落ち着いてきた週明けでした。昨日は、コンビニやスーパーの棚から全ての食べ物がなくなり、供給できたバナナだけが売っているという状態でした。私が帰国した日は、関西の台風災害と北海道地震のちょうど間の日、飛行機がキャンセルになる事も、どこかの空港で降ろされたり、閉じ込められたりする事もなく普通に帰宅出来たのは奇跡的だとお友達に言われました。おかげで、高齢の母や叔母、ご近所の高齢者の方々のケアが出来て助かりました。備蓄していたアルチェネロさんのペンネを茹でて、パリから少しだけ持ち帰った、ジロール、セップ、ローズマッシュルーム、ヒラタケをエマンセして、溶けかかったバターとクリームであえたフレンチ惣菜をたくさん作りました。それを母たちにお届けしたところ、とても美味しくて不安な気持ちが和らいだと言っていただけました。若い人たちは、災害時の対応力が高く、行列に並んだりと何とかなる場合が多いものの、今後ますます進む高齢化社会に向けて、私たちに出来ることは何かを改めて考える日々となりました。

12EA47BF-D3DA-4993-A217-B04AD4DC28AB